west53rd日本閣(ウエスト・フィフティサード)

Nov 3, 2010ウェディングレポート

west53rdでこだわりの結婚式を挙げられたおふたりの「シアワセ」なエピソードをご紹介しています。これから結婚されるカップルへのアドバイスも頂戴していますので、ご参考にしてください。

Nov 3, 2010 Hiroyuki & Chisato

Q1.挙式後の今のお気持ちは?

A. 「あ~終わっちゃった~」というのが第一声。当日が近づくにつれてワクワクしていたのが、いざ終了すると一気に寂しくなって・・・。結婚式に来てくれた大切なゲストの皆さんが帰り、スタッフの皆さんともお別れして、53rdから一歩出た瞬間から寂しさがこみ上げました。当日の充実感と共に、それだけ当日までの取り組み1つ1つが自分達にとって大切で思い出深いものだったということをあらためて感じています。

Q2.west53rdに決めた理由は?

A. 新郎がアート好きということで、ニューヨーク西53番街をコンセプトとしているこちらの会場でモチベーションを上げてもらえるといいなぁと、初めての見学会場に訪れたのがきっかけです。会場はもちろんのこと、コンセプトやスタッフの皆さんの対応1つ1つに心が込められていて、2人の気持ちと見事にマッチしました。カフェやレストランもあるので、挙式後にも思い出の場所として立ち寄れるところも気に入りました。

Q3.ウェディングテーマは?

A. 今の2人の幸せは、まわりの方々の支えがあったからこそ。私達にとってかけがえのない大切なゲストの皆さんに、今までの感謝の気持ちが伝えられるように、そして皆さんが笑顔いっぱいで楽しいひとときを過ごしていただけるような式にしたいなぁと準備を進めました。

Q4.こだわりのポイントは?

A. 心からの「ありがとう」を伝えられるように、手作りにこだわりました。2人の似顔絵入りのペーパーアイテムやウエディングケーキ、それからゲストの皆さんだけでなく、結婚式に関わってくださったすべてのスタッフの皆さんにも感謝の気持ちを伝えたいと手作りしたエンドロール。仕事と準備との両立は大変だったけど、ゲスト1人1人の顔を思い浮かべながらの製作過程は、いつも幸せな気持ちでいっぱいでした。

Q5.ゲストからのお声は?

A. 「2人の感謝の気持ちがみんなに伝わる素敵な時間だった」「こんなに温かい気持ちになれた結婚式は初めて」との声をいただきました。またスタッフの対応やお料理を絶賛する声も多く、何だか誇らしかったです。挙式に来てくれた卒園児の中には感激で涙してくれた子がいたり、ゲストの方々から、「家族を大切にしようと思った」との声もいただき、あの日会場にいた全員で温かい気持ちを共有できたことが何よりうれしかったです。

Q6.スタッフの対応は?

A. どんな小さなことにも誠実に対応してくださいました。担当プランナーさんをはじめ、スタッフの皆さんがいつも温かい笑顔で迎えてくださり、打ち合わせは私達にとって心地よい癒しの時間でした。どんなに疲れているときでも、打ち合わせの帰り道は疲れが吹き飛んでいて、2人ともおだやかでやさしい気持ちになっていたなぁ。53rdのスタッフの皆さんとの出会いも、2人にとって大切な宝物です。

Q7.これから挙式するカップルへのアドバイスは?

A. 『ここで二人のシアワセは作品になる』
west53rdは会場の素晴らしさだけでなく、スタッフの温かさが結婚式を素敵に輝かせてくれます。人生の一大イベントを自分達にしかできない、自分達ならではのものにするために、53rdのスタッフの皆さんが何よりの力となってくれるでしょう。2人で思いをふくらませて、幸せな1日を作り上げて下さい。

会場見学ご希望のお客様
0120-954-523
ご成約済・ご列席のお客様
03-3367-2222

火曜定休 10:00~20:00